歯科で歯列矯正をした体験談

小さい頃通っていた歯科での矯正の話

歯科で歯列矯正をした体験談
私は、小さい頃4本の八重歯がそれ以外の歯よりもかなり前に出ていて、小学校の歯科検診の時に、歯の矯正を勧められました。近所の歯科では矯正治療は行ってもらえなかったので、車で15分ほどかけて、違う歯科へ行く必要がありました。その歯科医は、ちょうど父親の友人が開業していた歯科医だったので、色々と融通を聞いてもらえました。また、私の両親は共働きでしたので、土曜日の学校が終わってから、バスで毎週通っていました。歯科医の近くまで行くバスは、一時間に一本ほどしかなく、学校から帰って慌てて昼食を食べて、バスにいつも飛び乗っていました。歯科医からはいつも歯磨きをしてきなさいと言われていたのですが、そのような暇がなかったので、毎回怒られていました。理由を話して、毎回歯科医で歯磨きをさせてもらっていたのですが、磨き方が下手くそだったので、いつも衛生士の方に指導を受けていました。

私の歯の矯正を全て完了させるには、一年以上の期間がかかるといわれました。子どもの頃の一年は、大人が感じる一年と比べて、途方もなく長く感じました。歯医者での待ち時間と、治療時間はあわせて3時間ほどでしたが、特にすることもなかったので、とても長く退屈な時間を過ごしていました。また、矯正用の金具を付けるためにも、歯の型をとったり、歯を抜いて八重歯を入れるためのスペースを作ったりと、数ヶ月かかり、本当に歯並びが良くなるのかと疑問をもった時がありました。

注目のキーワード

Copyright (C)2017歯科で歯列矯正をした体験談.All rights reserved.